English

DARTS (Data ARchives and Transmission System)は、天文学、太陽物理学、太陽地球系物理学、月惑星科学、微小重力科学等の多分野にわたる宇宙科学のデータアーカイブです。 DARTSについては、About DARTS をお読みください。


お知らせ

サービス停止 情報

(2 Dec. 2016) メンテナンス作業の為、Webサービスが5〜6分程度停止します。ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。
2016-12-7 10:00 -- 11:00 (JST)

過去のお知らせ


最近のトピックス

「かぐや3Dムーンナビ」公開

DARTSでは、月周回衛星「かぐや」が取得した様々な観測データを3次元的に表示できる「かぐや3Dムーンナビ」を公開しています。 右の図は、月表側南部に存在するTychoクレータを上空から斜めに見下ろす形で俯瞰し、さらに地形断面を表示させたものです。 本アプリケーションは、米国NASAが開発したWorld Wind (JAXA版) SDKを利用して開発されており、マルチプラットフォームで動作可能です。 ご家庭で「かぐや」の観測データで再現されたダイナミックな月の姿をお楽しみいただければと思います。 (2016年11月)


「かぐや」搭載ハイビジョンカメラ(HDTV)のデータ公開

月周回衛星「かぐや (SELENE)」に搭載されたハイビジョンカメラ(HDTV)の全データを公開しました。 かぐやHDTVはJAXAとNHKが共同して開発を行い、月を周回する様子をハイビジョン映像として捉えたものです。 当初は1年間の運用を予定していましたが、それを「かぐや」の全ミッション期間(21か月)に延長することができたおかげで、600本以上の映像を取得することができました。 データの高い科学的価値を考慮し、すべての映像を静止画として分解した「生の画像」を公開します。
右の画像は、南極上空の「地球の入り」です(クリックするとムービーがスタートします)。 世界各国が、月の南極を将来の着陸探査候補地として検討を進めています。 (2016年9月)



過去のトピックス

最終更新日: 2016年11月11日